ペットボトルのお茶が美味しいです

ペットボトルのお茶が美味しいです

今まで我が家では大きな容器にたっぷりの緑茶を作り、それを冷蔵庫で冷やしたものを飲んでいました。しかしある時、母が気づいてしまったのです。我が家で消費されるお茶の量と、最近のスーパーで売られているペットボトルのお茶の値段を比較してみた結果、自分たちでお茶を淹れるよりも、スーパーで大きなペットボトルのお茶を購入したほうが安上がりになるということを。

 

そういったわけで、我が家ではお茶は作らずにペットボトルのお茶を逐次、購入することになったのです。その仕事はうちで唯一の男手である私の任務になってしまいました。本当にお茶は買ったほうが安いのかと不審に思いましたが、スーパーで値段をみてびっくりです。最近のペットボトル2リットルのお茶は120円程度で購入することができるのですね。そして美味しいです。昔はお茶は家で淹れて飲むもので、買うものではないという認識でしたが、今はもう買うことが普通になっているのですね。

 

とはいえ、2リットルのお茶をケースで買うのは重労働なので、お茶は気がついた時に1本ずつ買っていくことにしています。お茶はなんだかんだで淹れるのはちょっと面倒臭いところがありますからね。女性陣の負担を減らすために、これで良いと思っています。